ツリーがお手元に届くまで

7年あまりの歳月をかけて北海道の厳しい気候の中、種子から大切に育てたツリーです。

0歳

種にも個性があります。
樹種によって大きさもこんなに違います。

1,2歳

種から発芽して1~2歳です。大きさはわずか3~8cm。
人間の赤ちゃん同様、とても弱いので管理に気を使います。

3,4歳

3歳の頃から横に枝が伸び始めます。
狭い床から間隔をあけて植え替えます。
ここが試練の時。弱い苗木は枯れてしまいます。
この試練に耐えたツリーは、すくすく成長を始めます。

5,6歳

5~6歳になると、円錐形のツリーの形になってきます。
この頃、地面から鉢に植え替えます。

7歳

仕上げの年です。
一定期間以上、鉢の状態で育てることで、根が十分に育ち、どなたにも気軽に取り扱えるようになります。